バルスイバラモエビイソマグロの群れオシャレハナダイミジンベニハゼのペアツユダマガイ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


写真 | 壁紙 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

西伊豆 田子  フト根

2010.02.16(22:57)

先日、休みを利用して田子へ潜りに行ってきました。


今回利用させてもらったサービスは『田子シーランド』さん。
http://www.sealand-tago.com/


施設のすぐ裏が海。
そこがボート発着所になっています。
施設にも屋根があり、雨の日も過ごしやすい作りになっています。


田子 フト根



今回初めてまともに田子を潜ったのですが、
外海ポイントにあたるフト根はかなりダイナミックなポイントでしたね。

港の沖合数百mにある沈み根を潜るのですが、
海底40mから水面下8mまで急峻に立ち上がります。
水深20m付近から見上げてみるとまさに圧巻ですね。



田子 フト根のナンヨウキサンゴ


沖合にあるので潮通しも良く、
魚影も濃いし岩肌の付着物も多いです。

伊豆ではあまり見かけない
緑のハードコーラルのナンヨウキサンゴもたくさんあるし、



田子 フト根のイボヤギ



イボヤギが無数に岩肌についています。



田子 フト根のサクラダイ


フト根と言えばサクラダイ。

厳冬期の水温低下のせいか深場に降りていましたが、
それでも他ではなかなか見ることができないほどの群れを見ることができました。


田子 フト根2



豪快な地形を気持ちよく潜ることができる海でした。

あっという間に100枚ぐらい撮影していました。
んで、けっこう流れていたのもあって、
あっという間にエアがなくなりました^^;


田子ボート、いいですね。とても気に入りました。
神子元や安良里とはまた別のおもしろさがありますね。
またよろしくお願いしま~す!


=================
バリブログ毎日更新中~~~
http://divebali.blog41.fc2.com/

スポンサーサイト


<<世界の海の魚図鑑 | ホームへ | 西伊豆 雲見の海中風景 牛着岩>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://saysea.blog50.fc2.com/tb.php/78-728f4980
| ホームへ |
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

saysea

Author:saysea
安良里ダイビングセンタースタッフの中野の写真ブログでした。

水中写真ガイド
水中写真ガイド

最近の記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。